カニ 訳あり

保存方法

なるべく早く食べた方いいのですが、

 

タラバガニなど大きいので食べきれない場合が結構あります。

 

カニの状態によって、保存方法が変わります。

 

 

■生きた状態の場合
※活きタラバ・ズワイ
カニの足を切り、キッチンペーパーや新聞紙などでカニを包む。
乾いてしまうと身がパサパサになってしまいます。
密封できる袋などに包んで、保管し、冷凍しといた方がいいです。
冷蔵庫だと傷んでしまっている場合があります。冷凍でも1週間以内には食べてしまったほうがいいです。

 

※活き毛ガニ
一旦ボイルし、1〜2日で食べるか、残った場合は冷凍保存する。
冷凍にしていた場合でも早く食べましょう。

 

 

■ボイルされた状態の場合(冷凍されていない状態)
届いてから2日くらいで食べましょう。
食べ切れない時は、濡れた新聞紙、ラップ等で包み、袋に入れて冷凍する。
冷凍の場合でも2週間以内には食べた方がいいです。

 

 

■冷凍状態の場合
冷凍状態の時は、新聞紙、ラップ等で包み、袋に入れて冷凍する。

 

 

カニは乾燥するとパサパサになり味が落ちるので、保存する際には新聞紙やラップに包みましょう。
活き、冷蔵はその日のうちになるべく食べる。冷凍の場合でも早めに食べる様にして下さい。

 

 

カニ 訳あり 産地直送激安人気カニ通販 トップに戻る⇒